シミ、くすみを解消するハイドロキノン配合石鹸の評判は?

Pocket

なみ

最近、ハイドロキノンに注目しています。

ハイドロキノンには強力な漂白作用があって、
美白剤(シミ取りくすみ取り成分)として皮膚科などで
処方されていますし、薬局などでハイドロキノン配合の
軟膏・クリーム等が市販されています。

また、ビタミンAの1種、トレチノインと併用することで、
皮膚の漂白効果がより高まるとされ、クリーム製剤が市販されているのです。

そんなシミ取り成分として知名度の高いハイドロキノン
肌のターンオーバーを促すグリコール酸が配合された洗顔石鹸を見つけました。

次のような悩みを持たれている方に、きっとおすすめです。

・美容や健康に興味のある20代以上の女性
シミ、くすみなどお肌にお悩みのある方
・美容クリニックや皮膚科に通われている方
・ワンランク上の美を手に入れたいと思っている方

いろいろと調べてみると、
大名町スキンクリニック(美容皮膚科)の院長も
推薦する確かな実力のある石鹸です。

洗顔がしっかりされていない肌は、
どれだけ良い美容成分を与えようとも、肌への浸透が低いです。
シミ取り成分として定評あるハイドロキノンや、
グリコール酸を最適に配合したピーリング石鹸なので、
使い続ける事でその良さが実感できると思います。



なみ

先ほどのようにハイドロキノンは、
シミ消しに有効で、お肌の漂白剤とも言われているのです。

シミやシワの原因であるメラニン色素を育成する
「チロシナーゼ(酸化酵素)」の働きを抑制し、
メラニン色素の数を減少させます。

実は、イチゴや麦芽、コーヒー、紅茶などにも
含まれる天然の成分で、酸化を抑えるという還元作用があり、
それを利用して写真の現像などにも使われてきました。
現像した人の肌が白くなったことから美白作用が発見されて、
美容の分野で研究開発が勧められたそうです。

アメリカで美白といえば、このハイドロキノンがポピュラーですが、
日本で一般の化粧品に使用されるようになったのは2001年からなので、
比較的新しい美白対策の成分となります。

ただ、刺激が強い成分で、注意事項も多いらしいので、
敏感肌の方は気を付けてくださいね。

なな

洗顔こそすっぴん美肌へのち近道なのです!

そして、しっかりと洗い流す!

なみ

全国の客様から喜びの声続々!!

なな

美肌をつくる正しい洗顔とは

ハイドロキノン配合石けん!69%OFF最安値挑戦中

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆

\☆\最大69%OFFの特設ページ限定商品/☆/
大名町スキンクリニックの看護婦さんにも大人気の洗顔石けん!
なんと、グリコール酸とハイドロキノン
が1%以下で微細配合された石けん!
お得に試せる看護婦さん秘密のソープ!
今すぐチェック!!

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*



ハイドロキノン配合石けん!69%OFF最安値挑戦中【エクセレントメディカル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加